弁護士プロフィール(柴谷 晃)

・昭和58年4月から平成3年3月まで裁判官

神戸地裁で一般民事事件及び労働事件、福岡地裁で執行・保全事件を担当。裁判所書記官研修所民事教官。

 

・平成3年4月から弁護士

裁判官時代からの専門分野は担保法や執行法のため、不動産明渡事件は最も得意とする分野です。

 

・法科大学院専任教員を兼務

弁護士業と並行して駒澤大学法科大学院の専任教員をしています。還暦をすぎ、普通ならだんだんアタマが鈍ってくるところですが、そのおかげで、最新の法律や判例の情報をアップデートできています。

 

・その他の職歴

中央建設工事紛争審査会特別委員(現任)
証券・金融商品あっせんセンターあっせん委員(現任)
国民生活センター紛争解決委員(現任)
日本証券業協会自主規制会議不服審査会委員(現任)
日本弁理士会審査委員会委員(現任)

 

・企業役員

建築業の東京証券取引所一部上場企業 社外取締役(現任)
建設業のジャスダック上場企業 社外監査役(現任)
不動産業の非公開会社 監査役(現任)

 

お問い合わせ

ページの上部へ戻る